新しいスポンジのストック

自動車に使うワックスは艶出しのためだけではなく塗装を保護するためのコーティングとしても役立ってくれるといいます。しかしながらしばらく乗り続けているうちにワックスは少しずつ剥がれていき、最終的には艶も無くなり傷や汚れも付きやすくなってしまうので、定期的に洗車とワックス掛けを行うようにして常に綺麗な状態をキープするようにしなければなりません。ワックス掛けはムラ無くきれいに行う必要がありますが、その際使用するスポンジはワックススポンジにしたほうがムラ無くワックス掛けしやすいので、普通のスポンジを使おうとしている方も新しいワックススポンジを購入してください。

 
ワックススポンジはワックスに付属していることが多く、ワックス掛けを行う際はそちらを利用している方も多いかと思います。しかし付属のワックススポンジも何度か使えば少しずつ劣化していくので、ある程度使い込んでワックスをムラ無く塗ることができなくなってきた時は新しいワックススポンジに替えたほうが良いでしょう。明確にワックススポンジに寿命が定まっているというわけでもありませんが、付属品だということを考えるとある程度使った後のことを考えて新しいワックススポンジを用意しておくのが良いかも知れません。